2008年7月7日月曜日

カブトムシ捕獲作戦

夏休みといえば、チビッコ軍団にとってまさにパラダイスな期間ですね。カブトムシを欲しがるチビッコは大変多いのではないでしょうか?

僕が子供の頃、野生のカブトムシを何回か捕まえたことがあります。昼間、森の中を散策しておき、カブトムシが集まって来そうな数本の大樹にあらかじめ蜜をコテコテに塗っておくのです。翌朝の早朝(だいたい4時頃)、数名のチームに分かれてコッソリ近づきます。近付くときは懐中電灯は厳禁、月明かりだけで目的地に向かうのです。当時は携帯電話なんか無かったので、チームごとにトランシーバーを携帯、各ポイントへ到着したら何匹ゲットできたか報告するのです。深夜の森の中をみんなで行くのはスリル満点で、ワクワク感タップリでいい感じでした。

大人になった現在でも楽しめそうな遊びですよね。今年、機会があれば家族みんなで楽しんでみてはいかがですか?