2013年9月30日月曜日

Tクリ式 挙筋短縮ナチュラルファイン埋没法


皆さんは『眼瞼下垂』という言葉を聞いたことありますか?上まぶたが開きにくい状態を意味します。女性は目が大きいと美人に見えます。しかしこの『眼瞼下垂』という上まぶたが開きにくい状態だと目が小さく見える、または目つきが悪いような印象を与えがちです。これを改善するには挙筋短縮という手術が必要になります。従来の手術は上まぶたをメスを使って切る方法が取られてますが、当院ではメスを使わずにプチ整形の技術を使って10分少々で改善することが可能です。詳細は以下のサイトをご覧ください。

デカ目整形について
http://www.t-clinic-beauty.com/eye-3.html

美容整形なら大阪心斎橋の美容外科T-クリニック
http://www.t-clinic-beauty.com/

切らない眼瞼下垂+ミニタレ目形成『ミニ・グラマラス』


お久しぶりです。更新を全然しない面倒くさがりな土屋誠太です。すっかり秋の気配で肌寒い季節に突入してきました。
溜まっているモニターを消化します。上の症例は『切らない眼瞼下垂手術』、埋没糸3点のTクリ式挙筋短縮(タッキング)+下まぶた埋没糸2点のミニ下眼瞼下制『ミニ・グラマラス』の術後3日目の写真です。上まぶたと下まぶたを大きく見開かせることで大きな瞳を演出するのに非常に効果的です。メスを使わずに上まぶたを上方向へ引き上げる「プチ挙筋短縮術」に加えて、下まぶたの裏側より糸を使って軽く引き下げる「ミニ下眼瞼下制(ミニ・グラマラス)」を同時に行えば目元の変化はとても激しく、非常に大きな瞳を演出します。この二つの手術をコラボレーションすればとても目が大きく見えるのでプチ整形『ビッグEye』と呼んでいます。下眼瞼下制(カガンケンカセイ)とは「下まぶたを下方向へ引き下げる」という意味で、若干ですがタレ目に見えるようなことがあり「タレ目形成」とも呼ばれたりします。興味のある方はぜひご相談ください。

① 切らない眼瞼下垂・Tクリ式 挙筋短縮式埋没法(1点固定)
② ミニ下眼瞼下制「ミニグラマラス」(1点固定)

上記①~②のセット価格:両目99,800円


美容整形なら大阪心斎橋のT-クリニック
http://www.t-clinic-beauty.com/